f0372665_00415398.jpg
今回は経営者様の取材写真です。

株式会社ニットー 代表取締役 日東英成 様です。
土岐市で、景観資材用タイルなどの開発から生産・販売を行っています。

先代(父親)が創めた事業で、日東さんが2代目になります。
元々は、陶磁器の釉薬製造を行っていたのですが、
先代時代にお客様から、「滑らないタイルを造れないか?」とのご要望がきっかけで一念発起。
元々、先代は山登りが好きで、諏訪地方(長野県)で、鉄平石(てっぺいせき)という石材が多く採れることを知っていました。
「これを使わない手はない」と、考えて製品開発を行い、「木曽石」の販売を始めました。
今では、床タイルを中心に、個人向けから、公共工事まで採用されるようになりました。

最近では、「路面表示サインタイル」を開発、国土交通省のNETIS(新技術情報提供システム)にも登録されています。
これは、路上禁煙などの案内表示がタイル自体に表示されていることで、看板を減らし景観に貢献するとともに、耐久性が高く、剥がれによる転倒事故などの防止にも役立っています。

商品の歴史を、まず紹介させていただきましたが、これは日東さん自身の考えかたとも結びついているようです。
社是は、「豊かな発想、挑戦と感動」です。

この社是を、日東さんは『弊社の事業で、お客様の期待を超えた所まで進ませないといけない。
でも、それだけではなく、お客様に如何に喜んでいただけるかが一番重要ですね』と、語られます。
そして、『自分に挑戦して、成長を続けていくことが常に必要ではないでしょうか』
と、静かな中にも熱く、重い言葉で語られました。

実は建築に興味があり、一級建築士の資格も取り、設計事務所にも勤めていた事があるそうで、
建築家の安藤忠雄さんを尊敬しているそうです。
社長室には、安藤さんの写真が飾ってあり、日東さんにとっての、『カリスマ』であり『モチベーションの源』なのだろうと感じました。

写真は、本社倉庫にて。
イメージ的な写真でお願いします。とのご希望でこんな感じで仕上げました。

お忙しいところ、取材をさせて頂き、ありがとうございました。

事業所 : 株式会社ニットー
所在地 : 土岐市駄知町1707-2
H P  : http://www.nitto.web.jp

使用機材:Nikon D4 24-70mm f2.8

パーミル フォトオフィス 写真家の林政司でした。
--------------------------------------------------
『岐阜の出張カメラマン』ホームページはこちら!
http://www.demaephoto.jp/

当ブログは、クライアント用の撮影機材を使用・制作処理をした上で作品掲載しています。
クライアント様に関する作品は、許可を頂いた上で掲載しています。
なお、掲載データの販売・利用をご希望の方は、事前にお問い合わせください。


※転載・複製等はご遠慮ください。
 ブログリンクは歓迎しますが、その旨をお知らせ下さると嬉しいです。(励みになりますので^^;)
  一部機種で広告が表示されるようですが当方とは関係有りません。
--------------------------------------------------

by permill_keiei | 2016-06-25 21:41