f0372665_23082846.jpg
今回は経営者様の取材写真です。

株式会社アルフハウジング 代表取締役の 橋本 英昭 様です。
・不動産全般 (エイブルネットワーク 可児店・多治見店)
・一般建築 (アンティークな家)
・一般建築 (店舗、改築など)
上記の事業を展開しておられます。

『人と人との繋がりが重要ですね』 と、橋本様。
様々な経営者とつながり、自分の顔・考えでお付き合いをさせていただいてます。
全て、経営者の人となりが現れて、それが仕事に繋がっていくと言う事ですね。

その後もお話を続けていると、橋本さまは経営者同士の付き合いはもとより、人同士の付き合いをとても大事にしておられる事が伝わってきました。
それは今までの生活や仕事上の繋がりで深く考えられていると同時に、自然と 『恩送り』 をしておられる事から良く判ります。

将来は、88歳でエイジシュートをしたいね!
と、笑顔で語られます。
米寿のお祝いを貸切でやるよ! と。
ゴルフがお好きなんですね。
腕も素晴らしい様なので、多分この夢は簡単に達成されるのでしょうね!!

写真は、神代杉(じんだいすぎ)で造った、家の模型です。
腕の立つ有名な建具師さんの作だそうで、この模型の中の建具も全て動きます。
あまりに精巧な造りに、目をみはりました。
※神代杉とは、過去に水中・土中などに埋もれていた杉材の事です

お忙しいところ、取材をさせて頂き、ありがとうございました。

事業所 : 株式会社アルフハウジング
所在地 : 多治見市宝町2丁目30番地
H P   : http://alfhousing.jp/
E-mail : alufu@mb.infoweb.ne.jp
TEL   : 0572-21-5325

使用機材:Nikon D4 24-70mm f2.8

-------------------------------------------------------------

今年一年で、毎週1人、計50人を越える経営者・事業主の方にお話を伺い、写真を撮影させて戴きました。
ご協力いただきました皆様方、誠にありがとうございました。
これからも同様のコンセプトで取材を続けて参りますので、何卒よろしくお願いします。
もし、貴方にお願いをさせていただく事がありましたら、是非ともお力をお借りできればありがたいです。

------------------------------------------------------------

『岐阜の出張カメラマン』ホームページはこちら!
http://www.demaephoto.jp/
--------------------------------------
パーミル フォトオフィス 写真家の林政司でした。

by permill_keiei | 2015-12-30 20:08

f0372665_23063910.jpg
今回は経営者様の取材写真です。

NPO法人 Mama’s Cafe 理事長の山本 博子 様です。
「子育てしながら社会貢献をする」ために、子育てママを応援し、社会参画できる場を創造するための活動をされています。

具体的には、手作りワッフルを販売するカフェの営業
ハンドメイド雑貨の委託販売
イベント開催事業 ・ 託児事業 ・ ママコロ(社会貢献)事業など、
子育てママを応援するために、多岐に渡って様々な事業を行っています。

『この12月で設立15年目に突入します!
以前は、社会貢献で利益を得ることを誰も言わず、理解を得るのに苦労しましたが、
今は全国的に認知され、社会貢献にも経済的価値が必要な事も、認知されてきましたね』
と、ご苦労も多かったようです。
『お陰さまで、今ではインストラクターや物販など、常時100名以上のスタッフが何らかの活動をしています。
子育てママは、人材の宝庫なんですよ!』と。

ママの多くは、子どもを産んだら仕事を辞めることになります。
しかし、それまではみんな第一線で様々な活躍をされていた方達ばかり。
そんな人材を発掘して活かすのも、彼女の企画力や手腕によるところが多いようです。
彼女の経歴をお聞きすると、元々は経営コンサルタントで営業マンだったとの事。
どうりで、押しが強いはずですね(失礼!)
今でも、講演などは全て彼女が行い、全国各地からの数多くの視察の対応もされるそうです。

『私は、みんなに使われてるだけ。みんなが動いてくれるから事業が成り立ちますよ』 と、あっけらかんと話されます。

それにしても忙しそう。
いつ休まれているのか、不思議なくらいパワフルです。

今後は、やはり10年先も子育ての支えが出来る組織でありたいと、目線は常に先を見ておられました。

写真は、カフェの店内にて。キレイに撮って下さいね!との、リクエストが強い中、撮影をさせていただきました。

お忙しいところ、取材をさせて頂き、ありがとうございました。

事業所 : NPO法人 Mama’s Cafe
所在地 : 多治見市太平町2-39-1
H P   : http://www.mamascafe-plus.com/index.html
TEL   : 0572-28-3036

使用機材:Nikon D4 24-70mm f2.8

『岐阜の出張カメラマン』ホームページはこちら!
http://www.demaephoto.jp/
--------------------------------------
パーミル フォトオフィス 写真家の林政司でした。

by permill_keiei | 2015-12-25 22:06

f0372665_23051909.jpg
今回は経営者様の取材写真です。

オフィスM 代表の堀田 みさ子様です。
司会・ナレーターや、企画制作(歌手・タレントの出演オファーなど)をされています。

「笑顔と心を大切に・・・、今日も"微笑み種まき"致します。」
がキャッチコピー。
お客様から「こんな笑顔の司会者さん、初めて見ました」と、声を掛けて頂いたことも。
設立時から心掛けている言葉で、この仕事では一番大事な事だからね。と、この時も笑顔で語りかけてくれます。

オフィスMを立ち上げて、20年になるそうです。
その間、式典、イベント、講演会、シンポジウムの他、企業イベントなど多数。
そのほかにも、ぎふチャン(岐阜放送)、ケーブルテレビのリポーター、ナレーションなども。
ほとんどが人の紹介で仕事をさせて貰っているそうで、人脈の広さが素晴らしいですね。
20歳のとき、岐阜県美濃加茂市の 「ミス中山道太田宿」 に選ばれました。
その縁もあってでしょうか?、色んな方から可愛がってもらいましたね。と、微笑みます。

実は、私自身その頃からの友人で、同い年でもあります。
私自身がこの仕事に入るキッカケを作ってくれたのも彼女の力が大きいです。
それ以外にも、重要な出来事がある度に、彼女と出逢うから不思議です。

彼女はいつも自然体で、しかも笑顔を絶やさず、どんなときでも目の前に居る全ての人に同じ様に対応をしています。
これって、なかなか出来ることではないと思います。
子どもの頃から身につけられた、天性なのだろうと思います。

そうした天性の人柄で、これからも 『微笑み種まき』 されていくことでしょう。

写真は、各務原市内にて。紅葉が美しい中、撮影をさせていただきました。
お忙しいところ、取材をさせて頂き、ありがとうございました。

事業所 : オフィスM
所在地 : 各務原市蘇原東中島町3-89-3
H P   : http://www.officem.biz/
E-mail : m@officem.biz

使用機材:Nikon D4 80-200mm f2.8

『岐阜の出張カメラマン』ホームページはこちら!
http://www.demaephoto.jp/
--------------------------------------
パーミル フォトオフィス 写真家の林政司でした。

by permill_keiei | 2015-12-17 21:05

f0372665_23032038.jpg
今回は経営者様の取材写真です。

有限会社鈴研陶業 様 代表取締役の鈴木耕二様です。
外装・内装タイル用生素地の製造・加工の業務をしておられます。

お父様の 「手伝ってくれ」 の、軽い言葉に、「手伝ってやろうか」と、いった感じで、
この仕事を手伝うようになりました。
その後、結婚式の2ヵ月後にお父様が急死、社長になりました。

社長になりたてのその頃は、とにかく全てに手探りでがむしゃらに仕事をやりました。
その後、仕事の目的が明確でないことに気付き、経営理念の研究などをしました。

『タイルで生活させてもらっている』 から、タイルに命を賭けて、幸せを感じることをやっていきたい。
として、タイルを使って新しいことを研究し続けました。

『タイルは飾る・彩るが目的で、うつわとは大きく異なります』
そこに気付き、一般の人が直接楽しめたり、知ってもらうための活動を始めています。
色と形の選べるピアス や、小物など、当社だからこそ出来る商品を作ったり、
筋肉マンの絵柄の入ったタイルをつくり、販売するなどを行われています。

今後は仲間と、タイルのキャラクターをつくったり、タイルという漢字を作りたいですねと、笑顔で話されました。

なお、小物商品の販売は、七窯社鈴木タイル店 にて行われています。

写真は、鋳込み工場内です。
工程の説明も伺い、高い技術力に驚きと楽しさを感じました。

お忙しいところ、取材をさせて頂き、ありがとうございました。

事業所 : 有限会社鈴研陶業 様
所在地 : 多治見市高田町8-106
電話番号: 0572-22-6418
H P   : http://www.suzukentg.com/
E-mail : suzuken@bz.03.plala.or.jp

使用機材:Nikon D4 17-35mm f2.8.

『岐阜の出張カメラマン』ホームページはこちら!
http://www.demaephoto.jp/
--------------------------------------
パーミル フォトオフィス 写真家の林政司でした。

by permill_keiei | 2015-12-11 19:03

f0372665_23015443.jpg
今回は経営者様の取材写真です。

一般社団法人日本コミュニケーション機構 代表理事の北平 純子様です。
コミュニケーションの学ぶ場を提供したり、人が自分自身の可能性を広げるためのお手伝いをされています。

オフィスコトノハ株式会社を設立、結婚式の司会やアナウンスなどを行っておりました。
その中で、司会だけではなく、人の応援をもっと積極的にしたいと思うようになりました。

この機構ではそんな思いから、コミュニケーションの学ぶ場を提供し、人が自分自身の可能性を広げる為のお手伝いを行っています。
その中には、企業や女性向けなどのほかに、小学校などへ出向き、子どもの頃からコミュニケーション能力を高めるなど、コミュニケーションをキーワードに今までにない学びの場を精力的に提供しています。

その根底にあるのは、北平さんの 「コミュニケーションがうまく出来ればもっと人としての可能性を広げられる」 といった熱い思いでした。
「日本にはコミュニケーションを体系的に学ぶシステムがないんですよね。なので、私たちが少しでもそのお手伝いをしたいなと、思っているんです。コミュニケーションが売上も左右しますよ。」
との言葉に、ハッとさせられました。

将来は、世界を旅しながら仕事をする のが目標です。
と、優しく語られます。その場に居なくても仕事が出来るようにならなきゃね。とも。

写真撮影のために、場所をセッティングして下さいました。
ココはこの方がいいかしら、ここは大丈夫ですか?などなど、撮影準備中から終了まで、良い写真になるようにと、色々と心遣いをいただきました。そして、この笑顔! どこまでも優しくステキな純子さんでした。

お忙しいところ、取材をさせて頂き、ありがとうございました。

事業所 : 一般財団法人日本コミュニケーション機構
所在地 : 名古屋市中区丸の内3-7-26
電話番号: 052-265-5106
H P   : http://www.japan-co.org/
E-mail : info@japan-co.org

使用機材:Nikon D4 17-35mm f2.8.

『岐阜の出張カメラマン』ホームページはこちら!
http://www.demaephoto.jp/
--------------------------------------
パーミル フォトオフィス 写真家の林政司でした。

by permill_keiei | 2015-12-03 19:01