人気ブログランキング |

HONEY SHOP BEE FARM ASANO 様 (瑞浪市)

HONEY SHOP BEE FARM ASANO 様 (瑞浪市)_f0372665_00332842.jpg
今回は経営者様の取材写真です。

HONEY SHOP BEE FARM ASANO 代表 浅野 竹雄 様です。
瑞浪市で、養蜂を行っています。

「自然一杯のこの場所だから、蜂蜜を採るには最高の場所なんですよ」
と、浅野さん。
ここは、瑞浪市の東部、屏風山麓の標高500メートル地域。
周りには、山桜やアカシア、ソヨゴなど、季節を追って多くの花が咲きます。

自然環境がいいから、巣箱は移動させず、ここに置いたままでの採蜜を行います。
そのため、蜂蜜が採れるのは、5月から7月の3ヶ月くらいです。
それ以外の期間は、蜂が生活し易いように、整備に注力します。
「蜂も人間と一緒で、大切に扱えば優しい蜂が育ちますよ。乱雑に扱うと、気性の荒い蜂になってしまいます」
と、浅野さん。人間と同じなんだと感じました。

蜂は気温10℃を越えると活動します。
冬の間は保温していますが、この季節からは巣箱を開けていきます。
と、言うことで、巣箱を開けて下さいました。
巣箱には巣房(すぼう)が入っています。
写真で浅野さんが持っておられる一枚には、片面2000個、両面では4000個のマスがあります。
つまり、一枚で、4000匹の蜂が生活できる訳です。
ちなみに、蜂の一生は成虫になってから、約40日だそうです。
これだけの巣箱を一年間維持するだけでも、相当の蜂が必要になる訳で、それを育てる世話をすると言う事の大変さを実感しました。

このように大切に育てた蜂から採取した蜂蜜ですが、
普段は、名古屋やその近郊のフリーマーケットにて販売しています。
そのほか、一部は多治見・土岐・瑞浪の道の駅やマーケットにも置いています。

「お陰さまで、多くのリピーターさんがいらっしゃって、おいしいねと言われる事で、張り合いがあってありがたいです」
今後も、対面販売にこだわり、大切に養蜂して販売していきたいですね。
と、笑顔で語られるのが印象的でした。

お忙しいところ、取材をさせて頂き、ありがとうございました。

事業所 : HONEY SHOP BEE FARM ASANO
所在地 : 瑞浪市土岐町8267-87

使用機材:Nikon D4 24-70mm f2.8

『岐阜の出張カメラマン』ホームページはこちら!
http://www.demaephoto.jp/
--------------------------------------
パーミル フォトオフィス 写真家の林政司でした。

by permill_keiei | 2016-03-26 21:33